パステルクリニック > コラム > フェイスパックをより効果的に

フェイスパックをより効果的に

2022.10.27

前回ご紹介した「フェイスパックの使い方間違っていませんか?」。
お肌の為にと思っていたことが、逆効果になってしまうと言うことをご紹介させていただきました。では今回はより効果的にフェイスパックを使用する為にスキンケアを行う上で、どのタイミングで使用するべきなのかを見ていきましょう。

フェイスパックを使用する前にまずは洗顔

まずスキンケアの初めはクレンジング、洗顔を行いましょう。
フェイスパックを使用する前に、お肌に汚れがないことがとても大切になります。
クレンジングを使用してメイク落としをしっかりと行い、洗顔で余分な油分を落としましょう。
この時点でしっかりとしたクレンジング、洗顔を行わないとお肌のトラブルの原因になるだけでなく、フェイスパックを使用しても、効果が薄れてしまう原因にもなってしまいますので、ご注意を。そしてクレンジング、洗顔の後は化粧水でお肌を整えるケアを行いましょう。

お肌は水分と油分のバランスを保つことが大切です。
そうすることでお肌のバリア機能ができ、保湿に繋がりますので、汚れがなくなったお肌には化粧水でたっぷりと水分を与えてあげましょう。

使用するフェイスパックに合わせたタイミングで

そしてここでフェイスパックを使用しましょう。
基本的に化粧水の後は美容液が一般的な手順とされていますが、フェイスパックは美容液の代わりとして化粧水の後につけることがオススメです。
また使用するフェイスパックによっては、美容液を使用した後にフェイスパックを使用することが、より効果を発揮する商品もありますので、使用するフェイスパックに合わせて使用するタイミングを合わせてあげましょう。
また時折、洗い流すパックが商品としてありますが、こちらのフェイスパックを使用する場合は、洗顔後に使用することをオススメ致します。

フェイスパックのあとはしっかり保湿

そしてしっかりとした使用方法でフェイスパックによるケアを行った後は、乳液やクリームで油分を与えてあげましょう。
そうすることで保湿を行うことができ、お肌を乾燥から守ってくれます。
特に乾燥肌の方は入念に保湿を心がけましょう。以上がフェイスパックを使用したスキンケアの順番になります。

さいごに

いかがでしょうか。
しっかりとしたスキンケアを行なっていた方も、フェイスパックを使用するタイミングが分からない方は多かったのではないでしょうか。
日々欠かさず行うスキンケアのプラスアルファとしてフェイスパックは必須アイテムになるはずです。
この順番をしっかりとルーティンにして、お肌のスキルアップに繋げてみてくださいね。

一覧へ戻る
バナー